空欄
本社サイト新卒採用エントリー
お問合せ 採用QA
プライバシーポリシー
トップページ > お仕事情報
お仕事情報


フェスとは?


眠らないシステムを守る。
24時間365日稼動するシステムに支えられている現代社会。


フェスは、通信系・官庁系・医療系・金融系・流通系等、各業界のシステムが、常にベストな状態で眠らない現代社会へサービスを提供できるように監視・保守業務を行なっています。万が一、システム障害や不具合が発生した際には、できる限りの早期復旧に向けて、様々な対応策を実施します。
また、日々発展していく最新技術にも目を向け、より安全で効率的なシステム稼動を現代社会とともに目指します。
空欄

そういった「改善と維持」が出来るのは(株)セゾン情報システムズのグループ会社として安定した経営基盤の上で1999年の設立以来業績を伸ばし続けているからです。
更に積み重ねられた信頼とノウハウにより、運用設計・構築等の上位業務、お客様へのコンサルティング業務といった、よりハイレベルなサービスへと事業の拡大をしています。


社会を支えるシステムとともに


 【金融システム】

私たちが日々利用しているレジでのクレジットカード払いや銀行のATM、金融・証券といった経済の流れを作り出すシステムでは日々数千万円、数億円といった単位の金額が瞬時に動かされています。

たとえ、わずかな時間でもシステム停止が発生すると莫大な経済的損失が発生しますので、堅固で信頼性が高いシステムが要求されます。


 【医療システム】

医療現場がシステム化されることにより病院内での情報共有が促進され、よりスピーディで効果的な診療が実現可能となっています。また、クラウド時代に入り、医療IT化については政府も(国民が自らの健康を電子的に管理・活用するための全国レベルの情報提供サービス)「どこでもMY病院」構想を展開しています。


 【流通システム】
例えばコンビニエンスストア。会計時にはレジでバーコードから商品情報が読み取られます。「いつ」「何が」「いくら売れたのか」etc…それらの情報はその店舗だけでなく本部の管理サーバへ転送され、消費者ニーズとしてすぐに反映されます。いつでも欲しいものが手に入る「コンビニエンス」な店の形成に結びつくシステムです。

 【官公庁システム】

官公庁システムが民間企業のシステムと異なるのは、文字どおり「公共性」であり、利益追求型ではなく、国や自治体そして国民・住民に貢献するシステムになります。
制度・法律・社会情勢なども考慮したシステム運用が必要になってきます。


 【通信システム】

通信システムは現在のIT社会の根幹となる技術です。上述の各システムも、通信システムでコントロールされたネットワークの正常稼動がなければ成り立たないものばかりです。日進月歩で、より速く、より多く、より安定的な処理を可能とするシステムが開発され、運用もそれに応じた柔軟性を持つことがカギとなります。


フェスの企業理念


・社会から求められるオンリーワン企業
・常に新しいことにチャレンジする企業
・CS(顧客満足)、ES(従業員)を大切にする企業


事業内容


通信系、流通系、金融系、放送系、官公庁、病院等、社会的インフラを24時間365日支えているシステムがしっかりと稼動し、人々が豊かな生活を送ることができるよう運用・監視・保守を遂行しています。またより安全で効率的なシステム運用ソリューションを提案していきます。


事業実績


▼データセンター運用管理・運営サービス
 ・サーバ(メインフレーム/UNIX/Windows)およびネットワークの操作と運用管理
 ・入退館管理 ・セキュリティ管理 ・帳票出力 ・バックアップメディア作成


▼医療情報システム運用サービス
 ・病院常駐ヘルプデスク ・電子カルテシステム ・オーダリングシステム


▼テクニカル・コールセンター・サービス
 ・企業システム向け通信パッケージソフトの問い合わせ対応窓口業務


▼運用設計・構築サービス
 ・業務処理のスケジューリングと実施計画・管理 ・新規システム導入時の受け入れ対応


▼コンサルティング&トレーニングサービス
 ・システム運用現状分析  ・ITサービスマネジメント実践研修


▼企業向けソフト導入支援
 ・顧客との導入打合せ ・インストールサービス ・インストラクション/情報提供