空欄
本社サイト新卒採用エントリー
お問合せ 採用QA
プライバシーポリシー
トップページボイス -現場から- > Aさん 2012年4月新卒入社(入社時22歳)、男性
Aさん 2012年4月新卒入社(入社時22歳)・男性
空欄 フェス社員_Aさん

私は、ICTサービス事業部のコールセンターで仕事をしています。
ヘルプデスク業務に携わっています。
親会社である『セゾン情報システムズ』が開発したHULFTという企業向けのファイル転送ソフトへのご質問に対してメールや電話で回答しています。
空欄

かなりテクニカルで専門的なソフトなので、電話を受けて即解答ということはほとんどありません。まずは、事象を聞いて、一度預かってから解決して解答というカタチになります。案件にもよりますが、一日ですぐに終了してしまうこともありますが、何ヶ月も続くこともあります。


HULFTについての知識を要するので、4月〜8月までは、ずっと教育を受けていました。かなり長い時間をかけて製品知識を学びました。専門的な知識が必要なので、他に部署に比べて教育カリキュラムが厚いようです。


バージョンやOSによっても、解答が違ってくる場合があります。そういうときには、自分で動作検証をします。
お客様と同じ設定で、再現するかどうか、事象が解消するかどうかを検証するわけです。

それがうまくいったときは大きなやりがいを感じます。お客様と直接やりとりをする仕事なので、感謝の言葉を頂く機会があるのがうれしいですね。


入社してから、ITILファンデーション、基本情報技術者、ORACLE MASTERデータベースブロンズ、ORACLE MASTERデータベースシルバー、Cisco CCENT、Cisco CCNA、ITILインターミディエイト(OSA)、LPIC-1、ORACLE MASTERデータベースゴールド、など様々な資格を得ることができました。


先輩方も積極的に資格を取得しているので、情報共有して勉強の仕方や取得した方がいい資格などもアドバイスしてもらえるのが強みになりました。今後も、会社の力を借りながらいろいろとチャレンジしていくつもりです。


私は、大学で情報科学科に所属していました。大学では、プログラミングの勉強を中心にしていましたが、ちょっと方向を変えまして、運用の方に興味を持っていまに至ります。
大学院に行こうか迷っていたのですが、学べる仕事場を選びました。


運用分野に関しては、専門的知識がない状態でも自分の努力次第で慣れていくモノと認識しています。少しでもこの分野に興味があるのであれば是非チャレンジしてみてください。


[2013.03.01]